So-net無料ブログ作成
検索選択

安倍のミクスの利益は、自民へ“還流” (毎日新聞ニュースメールから) [政治・雑感なぞ]

「毎日新聞」からのニュースメールが届いた。


数を頼みに法案をつくり、それを盾に、都合のイイように運用し、

司法から是正の声があがっても、重い腰をなかなか上げず、

結果、司法にもタテをつく・・・

これじゃあねえ・・・

************

毎日新聞ニュースメール
http://mainichi.jp/
2014年11月29日(土)朝
━━━━━━━━━━━━━

アベノミクス利益、自民へ“還流”


■注目ニュース■

 アベノミクスによる円安・株高などで業績を伸ばす大企業が、昨年1年間で自民党の政治資金団体「国民政治協会」への献金額を軒並み増やしたことが、28日に公表された政治資金収支報告書で分かった。

▽13年政治資金:自民へ企業献金43%増 好業績の証券、重電急伸
http://mainichi.jp/m/?KlJW6M

<2013年・政治資金>
▽献金:世耕氏団体に毎年500万円 派遣会社幹部ら「個人で」 7年間、同時期に各100万円
http://mainichi.jp/m/?t2JFjf

▽西川農相:渉外費に「エルメス」 訂正後、私費で支出
http://mainichi.jp/m/?mLTMed

▽小渕優子氏:資金管理団体、親族の雑貨店に13年にも62万円
http://mainichi.jp/m/?IVTtif

************

コレは、朝日の記事

麻生氏パーティー券、電力9社が購入 表面化避け分担

2014年4月22日10時02分
http://www.asahi.com/articles/ASG4M004BG4LULZU00L.html

これはオマケ 

古いハナシです。つまり、今もナオラナイということ・・

「ア・ソウ」とばかり言っていられない麻生さんのおウワサ 
http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2008-08-14





自民党―政権党の38年 (中公文庫)

自民党―政権党の38年 (中公文庫)

  • 作者: 北岡 伸一
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2008/07
  • メディア: 文庫



日本の統治構造―官僚内閣制から議院内閣制へ (中公新書)

日本の統治構造―官僚内閣制から議院内閣制へ (中公新書)

  • 作者: 飯尾 潤
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2007/07
  • メディア: 新書


麻生氏パーティー券、電力9社が購入 表面化避け分担

2014年4月22日10時02分
http://www.asahi.com/articles/ASG4M004BG4LULZU00L.html

原発を持つ電力9社が10年以上前から、麻生太郎副総理兼財務相のパーティー券を水面下で分担して購入していたことが朝日新聞の調べで分かった。法律の抜け道を利用し、資金源が表面化しないようにしていた。電気料金を原資にした分担購入が判明したのは甘利明経済再生相に続き2人目。安倍内閣が電力会社の求める原発再稼働を進める一方で、2閣僚には電力業界からの政治資金の公表に踏み切る考えはない。

(原発利権を追う 九電王国:上)麻生一族と九電、結束脈々 圧倒的な影響力

 複数の電力会社幹部によると、9社は麻生氏のパーティー券を1回につき約100万円分、事業規模に応じて分担して購入。各社の1回あたりの購入額を政治資金規正法上の報告義務がない20万円以下に抑えていた。東京電力は2011年の原発事故後にやめたが、他の8社はほぼ同じ金額で購入を続けてきたという。

 麻生氏の関連政治団体「素淮(そわい)会」など複数団体の政治資金収支報告書によると、00年~12年に年平均約3回、「政経文化セミナー」などの名称の政治資金パーティーを開催。平均的な年間の購入総額は数百万円とみられる。電力各社は麻生氏を甘利氏と並んでエネルギー政策に強い影響力を持つ国会議員と評価し、パーティー券購入額のトップクラスにして対応していた。

 麻生氏の事務所は「政治資金規正法に則(のっと)り適切に処理している」と回答。9電力会社は「個別内容の回答は差し控える」とし、関電は「他社と協力して購入することはない」と付け加えた。(市田隆、砂押博雄、藤森かもめ)


nice!(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。