So-net無料ブログ作成
検索選択
健康関連 ブログトップ
前の15件 | -

黄砂とPM2.5飛来。だいぶ悪さをするらしい [健康関連]

日ざしが心地よくいい日だなと思っていると、突然風が吹き出す。おお、「風の又三郎」が来たなと思う。

風だけならいいが、昨日あたりから、黄砂が舞っている。空気がにごって遠方がかすむ。

黄砂とPM2.5はからだにだいぶ悪さをするらしい。

NHK 備える防災に、「 PM2.5、黄砂はなぜ体に悪いのか」と題して、岸川 禮子(国立病院機構福岡病院アレルギー科 医長)が書いている。

2.5マイクロメートルが一体どれくらいの大きさか分かりにくいですが、ヒトの髪の毛の断面積は、およそ70マイクロメートルといわれています(図1)。スギ樹木の開花で、山から煙のように風で運ばれるスギ花粉は空中では小さくて見えず、顕微鏡はじめて見分けることができますが、このスギ花粉でさえ、約30マイクロメートルの大きさです。PM2.5は、スギ花粉の容積の1000分の1以下の大きさになります。電子顕微鏡で見分けることができる大きさで、非常に軽く、いつまでも空中に浮遊するか、他の浮遊する粒子物質に付着することもあります。(図2)に示すように、ヒトの呼吸器、すなわち鼻腔あるいは口から息を吸うときに容易に肺まで到達することが可能な大きさのため、PM2.5の濃度が高くなると、呼吸器症状が起こることがあります。また、皮膚にも付きやすく、眼の中にも入る可能性がある、いわば煙の粒子です。

http://www.nhk.or.jp/sonae/column/20130923.html

これからの時期、マスクをつけるのは、暑いし蒸れるし、なかなか辛いものがあるが、からだへ影響を考慮するなら、シンボウするしかないように思う。

PM2.5分布予測 - 日本気象協会 tenki.jp
http://www.tenki.jp/particulate_matter/

PM2.5まとめ
http://pm25.jp/

PM2.5の全国予報
http://china-pm25.com/


もっと知りたいPM2.5の科学

もっと知りたいPM2.5の科学




越境する大気汚染   中国のPM2.5ショック (PHP新書)

越境する大気汚染 中国のPM2.5ショック (PHP新書)

  • 作者: 畠山 史郎
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2014/01/16
  • メディア: 新書



トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バイクで転倒して、2か月 [健康関連]

2月半ば、雪道で転倒して後、ずっと医者通いをしている。

ハンドルにそけい部を打つようにして前方に転がったが、たいへんな厚着をして、しかもシャツ、下着類をアウター・パンツの中にたくし入れていたから、全部で10枚近い衣服に守られ、内出血もしていなかった。皮膚の変色もない。腫れてもいない。それでも、これまで皮膚を強打した時のことを考えると、青くはならないものの、うす茶色になったことがあるので、同様の状態になっていただろうと思う。

それから医師の指示にしたがい、ロブ錠(60mg)を毎食後に服薬し、インテナーズパップという湿布を貼り、週に3回マイクロ温熱治療をしてきた。

ところが、ここにきて、胃に負担がきて、薬を換えた。セレコックス(100㎎)錠を朝・夕食後に飲むことになった。他に、胃のためにとレバミピド(100㎎)錠を併せて服薬することを勧められた。ところが、全然効かない。ロブ錠では、痛みをまったく感じなくなって、どうしたのだろうと不審に思うほどの時があったが、セレコックス錠では、そのようにならない。

それで、その旨、医師に伝えて、ロブ錠に戻してもらった。今度は胃薬として、レバミピドだけでなく、さらにサイトテック錠が処方された。ところが、一度傷めた胃には、負担であったようで、その旨医師に伝えると、今度は「胃にこない薬」ということで、リリカカプセル(50㎎)が処方された。朝・夕食後に服薬するのである。

転倒後、痛む場所としては、直接打ったそけい部よりも、左股関節付近や左臀部で、坐骨神経痛様の痛みがつづいている。マイクロを当てるのも左臀部である。

ところが、リリカカプセルを服薬したところ、眠気、のどの違和感、目のかすみ、口の渇き、だるさ、意識のぼーっとなる感じが出た。調べると、副作用としてあげられている症状である。それで、2日ほど飲んだが中止した。

そして、今日なのだが、驚いたことに、これまでずっと痛みを感じてきた左臀部よりも、左そけい部が痛むようになり、そして、これまでほとんどなかった右肩甲骨あたりに痛みが生じ、首を後ろに傾けるとき、特に痛む。

医師は、そのような病名を言わないが、ネットで調べたかぎりでは、そけい部から大腿部外側にかけての痛みは、「大腿外側皮神経痛」のようである。それと、坐骨神経痛とを併発しているのが現状のようである。

【足が痛い.com】大腿外側皮神経痛 
http://asigaitai.com/gaisokuhi.shtml


転倒の際、実際にどう転んだか分からない。だから、打ったり捻ったりして痛みを発症するところはたくさんあるのだろう。すぐに医師にみてもらい、服薬したので、薬のために、痛みを感じずにきた部分もおおくあるのだろう。それが、服薬を中止したために、そけい部や背中の痛みとしてでているように思う。

もぐら叩きゲームで、あちらの穴からもこちらの穴からも、モグラがでてくるような状態で、こうなってくると、自分の体が、自分のものでないように思える。

自分のもののようであって自分のものでないカラダ
http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2007-02-14



明暗 (新潮文庫)

明暗 (新潮文庫)




痛覚のふしぎ 脳で感知する痛みのメカニズム (ブルーバックス)

痛覚のふしぎ 脳で感知する痛みのメカニズム (ブルーバックス)

  • 作者: 伊藤 誠二
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/03/15
  • メディア: 新書



トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気温がどんどん上がって、アタマが・・・ [健康関連]

気温がどんどん上がって、春まっさかりである。

「ちょうちょが飛んでる」と冗談に言うが、春になるとアタマがふわふわして、なにか衝動的に言動してしまいそうになる。特に、この時期はあぶない・・・と、当方は感じているのだが、皆さんはいかがだろう。

ところで、蝶々の話。蝶々は変態をとげる。メタモルフォーゼである。幼虫が、サナギになって、そこから成体になる。いちど桑畑の細い枝に、白い3センチほどの虫を見つけ、蚕ではないと思うが、それを家に枝ごと連れ帰って、プラスティックケースに入れておいたら、サナギになっていた。「ああ、さなぎになった」と思って、それに触れたとたん、ピョンと跳ね上がったので驚いたことがある。まだ、サナギになったばかりのときは、そのような芸当ができるのだろうと勝手に思っている。しかし、時間が経過してみると、はたして固体のようにも見えるサナギが動くことがあるのだろうか、しかも、跳ねるなど・・と疑問に思う。そんなことを言ったって、現に自分の目で見たのだから、動くも動かないもないのだが、誰かそのような事例をご存知の方はないかと思う。

・・・と、思って、検索したら出てきた。
http://caroline.exblog.jp/2947217/

と、このように、他にも見たという証言があると、強くなる。カラスは黒いものと相場が決まっているが、白いカラスを見つければ相場は崩れる。科学的知識などというと、それはたいへん権威あるものと思ってしまうが、実は、例外ひとつ見つければ、崩れてしまうもの・・という話もある。

それは、たしか、小室直樹さんの著作で教わったように思う。


数学嫌いな人のための数学―数学原論

数学嫌いな人のための数学―数学原論

  • 作者: 小室 直樹
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2001/10
  • メディア: 単行本



小室直樹さんは、変わった人だったようだ。いわゆる「変態」の類に見られてもいたらしい。ウィキペディアなどの情報を見ると、たしかに、フツウの人から見たなら、「変態」に見えるだろうと思うことが取り上げられている。

フツウの人より高い見地に立ち、巨人の肩に乗っていたので、フツウの人には見えないものを見ることができたのだろう。それで、多少「変」に見られたりはしたものの、それゆえにこそ、ソ連の崩壊を予言したり、ノーベル賞を複数もらってもオカシクないというほどの業績をあげることができたにちがいない。

秋の叙勲に思う:橋爪大三郎さんの言葉とからめて 
http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2010-11-02


ところで、メタモルフォーゼを成し遂げるために、ホルモンが関係している。昆虫の場合、「前胸腺ホルモン」というのが作用するらしい。人間も、変態を遂げる方法はないものかと思う。ちょうど、「一寸法師」がお姫様の打ち出の小槌でオトナになるような作用をするホルモンである。その働きで、アタマの働きが活性され、フツウの脳ミソが、小室直樹級になったら面白かろうと思う。

自分で書いていて、ハタと驚くことがある。モノを書くという行為のなかで、発見の喜びを経験することがある。そうだ、「お姫様」の働きは大きいのである。異性のもつ作用である。ユングのいうアニマ(男性にとっての女性像)ですな。恋愛(という病気)を経験した方ならわかるだろうが、ほんとは、当の相手など見ていない。見ているのは、自分のなかにある女性像に過ぎない。しかし、その女性像と実在の異性を同一視してしまう。それでも、ソレによって、活性化されるのは事実で、「打ち出の小槌」がもたらす自信、他者から承認されている強さを経験する。実は、相手など本当はいてもいなくてもいいことなのである。それでも(そうなることが多いのだが)、「お姫さま」からの承認を失うようなことでもあると、オトナの背丈から「一寸法師」に逆戻りすることになる。

今朝の新聞には、「生涯独身者」が増えているという話が出ていた。これは、環境ホルモンのせいだろうか。異性への関心が薄れているようだ。恋愛(という病気)にかかりにくくなっているらしい。つまりは、これからの日本には、正気の「一寸法師」ばかりで、狂気のオトナがどんどんいなくなるということを意味するのかもしれない。それはいいことなのかわるいことなのか・・・

など、話があっちこっちになっている。これも、春のせい、としておこう・・・

話を戻す。

脳力を活性させるホルモンの話であった。そんなホルモン剤でもあったら試してみたいものだと思う。ホルモンに関しては、デカルトも松果体の働きに着目して、研究していたという。

化学上の知識はデカルトの時代をはるかに超えている。探せば、いいホルモンが見出せるように思うのだが・・・

「あなたに、そんなの必要ないだろう」って・・・

「もう十分ヘンタイだ」って・・・

ハハハハハ・・・

「松果体」(ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9E%9C%E4%BD%93



一寸法師 (新・講談社の絵本)

一寸法師 (新・講談社の絵本)

  • 作者: 笠松 紫浪
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2001/04/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



内なる異性―アニムスとアニマ (バウンダリー叢書)

内なる異性―アニムスとアニマ (バウンダリー叢書)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 海鳴社
  • 発売日: 2013/03
  • メディア: 単行本



ユング心理学入門

ユング心理学入門

  • 作者: 河合 隼雄
  • 出版社/メーカー: 培風館
  • 発売日: 1967/10
  • メディア: 単行本



トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

転倒から1ヶ月 [健康関連]

先日、2月12日、雪の日に転倒した。「あっ」と思ったときには遅かった。2,30キロは出ていたろうと思う。前方向に飛んで、バイクのハンドルに左そけい部を打った。一瞬、「ああ、膀胱をやった・・」と思った。そのあと、どう転がったのかわからない。

医者に出向いて話をする。「血尿は・・」と聞かれる。血尿は、ない。膀胱も腎臓も大丈夫。両手をバンザイさせられて、どうかと聞かれる。なんともない。鎖骨など折れていれば挙げられない。寝かされ、肋骨を左右から押さえられる。左側が痛む。両足を屈曲させられる、これも痛む。胸部・腰部のレントゲンを撮る。結果、骨には異常なし。診断は、頚部捻挫、腰部捻挫、骨盤打撲。

高校時代、クラスで一番できる奴がいた。(シラタ、オマエだ!) しかし、体育はダメだった。柔道の受け身の練習の指導を受けつつ、皆で動いていたら、棒立ちになってマッ青な顔をしている。「どうした・・」と先生が近づき、肩に手を置いてから、言った。「鎖骨が折れてる。医務室に行ってこい」。骨が折れるなどしないように、受け身をとる練習をしているのに、骨を折るなどしようがない・・・。それから、40有余年。バイクごと転倒しても、捻挫ですんでしまう当方は、よっぽど丈夫にできているらしい・・

・・と、いうわけで、骨、内臓に異常なく安心したが、なにしろ身体じゅう、あっちもこっちも痛む。治療として始めたのは、湿布と痛み止めの薬。それから症状が落ち着いて、痛む箇所が固定してきて、マイクロウェーブでの温熱治療を始める。

ありがたいことに、それらが効を奏して、ほぼフツウどおり動けるようになった。だが、湿布・痛み止めを用いての「フツウどおり」で、一日、薬を切らしたら、ふだん痛まないところまで痛みだす。そけい部は、上下の衣服が重なる部分で、真冬のスタイルであったからか、腫れも変色もなかった。それでも、薬がきれるとシクシク痛む。

今日で、一月経過した。本日は、体調もいい。天気もいい。それで、いい気になって走ったら、あとで痛みだす。やはり無理はいけない。

話はかわる。

病気療養中・・(でもないが)、以下の本をみつけた。昨日は、高岡英夫の著作(のイメージ画像)を当該ブログに掲載した。合理的な身体の運用の仕方を知るうえで、高岡(の本)に優るものはないように思ってきたが、下記イメージ書籍からも多くを学べそうだ。手探りで「体にき」きつつ、身につけた理論が展開されている。胸骨操作についての知識が興味深い。「いい気になって走った」のは、そのためもある。今、痛みがでて、少なからず後悔しているのだが、胸骨操作を適用した結果、動きが変わりそうである。もちろん、いい方へだ。結果が出ている以上、理屈はあとからじっくり学ばせてもらえばそれでいい。


新世紀身体操作論【考えるな、体にきけ! 】本来誰もに備わっている“衰えない力

新世紀身体操作論【考えるな、体にきけ! 】本来誰もに備わっている“衰えない力"の作り方!

  • 作者: 日野晃
  • 出版社/メーカー: BABジャパン
  • 発売日: 2016/08/22
  • メディア: 単行本



追記:上記書籍著者 日野晃氏のサイトから

日野理論の根幹 胸骨の操作が身体運動のランクを変える=体幹トレーニングの実際
http://www.hino-budo.com/shintai/kyokotu.html

身体塾ー身体の基礎講座ー
http://www.hino-budo.com/shintai/shintai.html


トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AEDと「あんたがたどこさ」の関係 [健康関連]

ひさびさのブログ更新。しようもない話を書く。

日経新聞(2/4)に、『AED 正しく使って救命』の見出し。

手順くらい知っておかないと、いざという時、AEDが身近にあっても、役に立たない。

それで、読み始めた。そうしたら、心臓マッサージ、胸骨圧迫のリズムについて説明されている。

人が倒れていて、意識がない。まずは、手分けして、「あなたは119番通報を」「あなたはAEDを持ってきて」と依頼しつつ、その間、胸骨圧迫をやるわけだ。

当方、祖母の蘇生するのを見たことがある。病院の個室で、多数の管につながれて、意識なく横たわっていたのだが、酸素の足りない水槽の金魚のように大きく口をパクーパクーと二つほどしたあと、心肺停止した。あわてて医者を呼んだら、医者は祖母に馬乗りになり、そんなにしたら肋骨が折れると思う激しさで押し始めた。それで、蘇生したのだが、翌日なくなった。

まあ、そんな情景も見ているので、救命措置などにも興味があるわけだ。記事には、

胸骨圧迫とはいわゆる心臓マッサージのこと。姿勢とリズムが重要で、ひじを伸ばし、手の付け根を胸の真ん中の硬い部分に当てる。胸が5センチほど沈むくらい真上から垂直に強く押す。1分間に100~120回のテンポで絶え間なく押し続ける。

と、あって、さらに次のように具体的に記されてある。

「童謡の『うさぎとかめ』や『あんたがたどこさ』を少し速めにしたリズムを思い浮かべるといい」

どちらの歌も知っているので、実際に歌いながら、リズムをとってみた。そして、なるほど、祖母に医者がほどこしていたマッサージのリズムだわいと納得した。

そこまではいいのだが、そのあと、笑いがこみあげてきた。つまらないイメージがわいたのである。だから、記事冒頭に、「しようもない話」と記したのだが・・・

「あんたがたどこさ」と歌いながら、実際にマッサージをはじめたら、横たわっている方が「肥後さ」と答えるのをイメージしてしまったのである。


『あんたがたどこさ』
https://www.youtube.com/watch?v=WVF8q_qOiAA

トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドラえもんの大山のぶ代さん 子どもがえり [健康関連]

大山のぶ代さんが、痴呆状態にあるという。子どものようになっているという。ご主人の談話がニュースサイトに出ている。ご主人が優しい方でよかったという思いである。

のぶ代さんは、当方にとっては、「ドラえもん」というより、ぶたの3兄弟「ブーフーウー」の長男:ブー。

ご主人の砂川啓介さんは、おなじく、NHK「お母さんといっしょ」の体操のおにいさん(初代)。

「大きく大きく大きくなって、天までとどけー」などと、当方もいっしょに伸び上がり、「ワー、かみなりサマだー」と、いっしょに転がっていた。

それから50余年。

最近、ガールフレンドに、

「自分にとって大事な人の名前が出てこなかったりする・・」と言うと、

「わー、仲間ができたァー」と手を打って、喜んでいる。

そうは言っても、あちらは、当方の母親くらいの年である。

みんな、年をとって子どもがえりしていく。顔だって、だんだん、幼児のような風貌になる。


認知症の大山のぶ代さん、夫が会見「いとおしさ感じる」
長谷川陽子 2015年5月15日21時19分
http://www.asahi.com/articles/ASH5H66BGH5HUTFL008.html
(「つづく」部分に記事掲載)


ドライビングMissデイジー
http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2008-03-29


ドライビング Miss デイジー [DVD]

ドライビング Miss デイジー [DVD]



つづく


トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

群大病院連続8人・・ [健康関連]

大学病院連続・・

の後に「殺人事件」とついたなら、これは立派な小説になりそうだ。

群大の研究者による仕事には評価すべきものが多々あるように思っていたのだが、こういう事件事故が起こると、いっぺんに信用失墜する。

倫理委員会による検討・・など称して、すぐに検討が始まると思うが、倫理委員会を構成するのは、これまで大学病院を治めてきた教授会の面々が、たいていは運営することになる(と、聞く)。

そして、つまるところ、「身内は守る」。事件は事故として扱われ、医療事故は、執刀がなされなければ、本来、患者は死ぬべき筋合であったかのようなハナシになる・・・。

それにしても、ひとりでも死ねば(自分が関わった人が亡くなれば、結果、殺してしまえば)、医師にとって相当なダメージとなり、次の執刀にあたっては、躊躇なり、遠慮なりに気持ちが動くのは当然に思えるが、ソレが無かったということなのだろうか。

本来、医師としての資格が(特に、精神面で)疑われるようなセンセイが執刀したのではないのだろうか。不可思議である。

この医師をとりまく、他の医師だけでなく、看護師らも、死亡事故については知っていたハズだ。だれかしら、本来なされるべき報告を上部に(あるいは、外部に)通知することは無かったのだろうか。

そのような(言うべきことを言えない)メンタリティーが病院全体を覆っているということなのだろうか・・。

大学病院というところは、そもそもソノヨウナところなのだろうか・・。


***********
追記:産経デジタルニュースによると

調査委員会の設置について報じられており、

「病院側は院内に弁護士や医療事故の専門家など外部から5人を登用した調査委員会を設置、年度内に調査結果をまとめたいとしている。」と、ある。

しかし、この「外部」が、どの程度の外部なのか知りたいところだ・・・

また、「年内」ではなく、「年度内」というのも、人の命を8人もあやめたにしては、悠長である。

http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/141114/evt14111419130033-n4.html



医療事故の舞台裏―25のケースから学ぶ日常診療の心得

医療事故の舞台裏―25のケースから学ぶ日常診療の心得




院内医療事故調査の指針: 事故発生時の適切な対応が時系列でわかる

院内医療事故調査の指針: 事故発生時の適切な対応が時系列でわかる

  • 作者: 飯田 修平
  • 出版社/メーカー: メディカ出版
  • 発売日: 2013/11/11
  • メディア: 単行本


つづく


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

脳外科医・福島孝徳大先生は「ワーカホリック」? [健康関連]

しばらく前、NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 で、

脳外科医の上山博康の生き様を見て、「いやスゴイ先生がいるものだ・・」と驚嘆したが、

世のなか、上には上がいるもので、その後、民放の番組で 同じく脳外科医の福島孝徳を知った。


(以下、youtube動画中、手術中の画像が出て参ります。どうぞご注意ください)

http://www.youtube.com/watch?v=CxLYEFQpBzY&list=PL75723E6A80DDEEEA


信じられない仕事ぶりである。

「24時間脳外科、土曜日曜なし、休日なし、暮れ正月なし・・・」

いわゆる「ワーカホリック」の範疇に入るのではなかろうか?


どうしてそこまでできるのだろうかと思いもするが・・・

要するに、「報酬」が莫大であることにあるのだろうと思う。

おカネの問題ではなく、仕事を成し遂げたときの達成感という報酬の問題である。


生命の瀬戸際にあって、あちらこちら救いの手を探し回り、やっと見つけた最後の切り札として福島は登場する。

他の医師からは、「手のほどこしようがない」、「敢えて手を下すなら後遺障害は免れない」と言われ、苦痛や不安のうちに暮らしてきた人たちに、last hope としての役割をキッチリ果たす。

手術後の、患者・家族の喜び、涙は、ホンモノである。

http://www.youtube.com/watch?v=Gm2vy-nTXTY&list=PL75723E6A80DDEEEA

ソレを、毎回、手術ごとに味わうのである。

「ワーカホリック」になったとしてもしようがない。

**********

「ワーカホリック」は一種の病気、社会問題として扱われるが、

福島のそれは、「良性の」それなのであろう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%95%E4%BA%8B%E4%B8%AD%E6%AF%92





nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「時を止めた男の教え」鏑木毅(トレイルランナー) [健康関連]

『日経新聞』(6・25)の「スポートピア」に目がとまった。トレイルランナー鏑木毅が書いている。

「トレイルラン」とは、ひとむかし前の言葉でいうなら、「クロスカントリーレース」になるのだろうか。

当方は、読んで、山岳宗教の修行や「千日回峰行」を思い浮かべてしまったのだが・・

世界にはスゴイ競技があり、また、スゴイ人がいるものである。

(以下は、その全文引用)

***********  

6年前の衝撃は深く脳裡に刻み込まれている。初めて参戦したモンブラン山群を1周する世界最高峰のウルトラトレイル・デュ・モンブラン。距離は160キロ、上りを合計した標高が9000メートル、トップ選手でも24時間を要するコースで、私の体は壊滅的なダメージを負った。

その時の優勝者はイタリア人のマルコ・オルモだった。38歳の私とのタイム差は3時間で、何と59歳で連覇した。当時の私は40歳を前にして、体力の衰えに悩む日々を送っていた。だが彼の表彰式での堂々としたいでたちは「若造、何を悩んでいる」との語りかけのように思えた。

長年の精進で50歳代で世界規模のレースで頭角を現し、59歳で世界チャンピオンに輝いた。今なお「時を止めた男」の異名で世界中のトレイルランナーに尊敬される。なぜあの年齢でそこまでできるのだろうかという疑問が、寝てもさめても私の頭から離れず、崇拝さえしていた。

レース中は常に厳しい表情だが、普段はわずかな笑みを浮かべている。物腰のやわらかな老紳士といった雰囲気が私の心をつかんだ。ぜひ彼のようになりたいと思い、持久力と年齢の関連を次第に真剣に考えるようになった。

年齢との闘い。私は今年45歳になるが、世界レベルで活躍を続けるには、それが大命題だといえる。筋力、スピード、バランス感覚などは年齢とともに徐々に衰えつつある。しかし悲観ばかりしているわけではない。3年前に気付いたのは、若い時のようにスピードは上がらないが、長時間走り続けても疲れにくい身体へと進化したということだ。いまだ現役にこだわりたい私には光明だ。

スポーツでは一般に加齢で多くの能力が衰えるといわれるが、持久的な能力だけは特別だと感じる。私が講師を務めるトレイルランニングセミナーでは山を8時間、走り動き回るメニューもある。ランニング歴が2、3年でも定期的にトレーニングを積んでいれば可能で、50歳を過ぎて走り始めた方でもこなす。参加者は一様に自己の持つ隠れた能力に驚いている。

おそらくマルコ・オルモの活躍は、並外れた努力と精神力と集中力もさることながら、年配だからこそ、培うことができた揺るぎない持久力によるものだ。そしてそれは脚力、心肺機能で圧倒的に勝る若い選手をしのいだのだろう。

年を重ねることは決してマイナスではないと、彼は身をもって教えてくれた。私が40歳を過ぎてから安定した公務員生活をなげうち、プロの世界に飛び込むという常識では考えられない選択に踏み切ったのも、彼の影響が大きい。今後どれほどのスター選手が現れようとも、彼は私にとっての希望の星であり、永遠のヒーローであり続ける。(トレイルランナー)

http://goldwinwebstore.jp/planetgreen/athlete/005/p3.html

http://it.wikipedia.org/wiki/Marco_Olmo

http://www.dailymotion.com/video/x99ac0_one-step-beyond-documentary-trailer_shortfilms#.UckrEveCicw





トレイルランニング――入門からレースまで

トレイルランニング――入門からレースまで

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2010/05/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



行とは何か (新潮選書)

行とは何か (新潮選書)

  • 作者: 藤田 庄市
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1997/08
  • メディア: 単行本



nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

「駅伝」で思いだすこと [健康関連]

むかし、駅伝の走者に選ばれた。

郡部の中学対抗駅伝で、本来は、陸上部の連中が走るのだが、煙草を吸っていた部員がいたらしく、謹慎措置として、部員の大会への出場が見合わされ、代わりに、校内持久走大会の上位入賞者が走ることになった。

持久走大会の記録は、今でも覚えている。4キロ14分14秒。たしか順位は6位。自分より上位がいたが、どういうわけかアンカーを任された。

駅伝なるものは初めての経験で、先生に「何番くらいで来ますか」と尋ねると、雑誌「陸上競技」巻末に陸連役員として名を連ねる先生が、「一番だ」という。寄せ集めのメンバーで編成されたチームが一番などありえないのだが、純朴素朴な中学生は信じてしまった。

コースの試走、なし。車での下見も、なし。まったくのぶっつけ本番。先生に聞くと、「コースのなかほどに印があるから半分まで来たらわかる」という。

それで、中継所で、走者が来たらしい騒ぎを聞きつけ、ジャージを抜いでランニングパンツシャツになり、待っていると、来ない。いっこうに、来ない。結局、「ブレーキをおこした・・」と喘ぎながらたすきを渡されたのは、最後。

それでも、前を追いかける。コース半分にあるはずの印はいっこうに見えない。完全にオーバーペースで走っている。おまけに沿道の応援で煽られる。応援されるオソロシサを、駅伝で知った。からだはガタガタなのだが、ペースを落とせない。

結果は、息も絶え絶えのビリ。





nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハゲにもハートにもいいトウガラシ [健康関連]

しばらく前、ハゲにトウガラシは有効であるという記事を読んだ。ハゲに有効というのは育毛効果があるということだ。

名古屋市立大学院医学研究科(展開医科学分野)の岡嶋研二教授は「あらゆる脱毛症に対して育毛効果を発揮する物質」として、インスリンと似た構造をもつIGF-1(インスリン様成長因子)があるという。

IGF-1は、知覚神経を刺激すると増加する。

胃の知覚神経を刺激し毛根のIGF-1を増やす成分としてトウガラシに含まれるカプサイシン、豆腐や納豆に含まれるイソフラボンがあるという。

トウガラシ2g分のカプサイシンと豆腐半丁分のイソフラボンを薄毛の男女31人に5か月投与したところ、64.5%に育毛効果があったということだ。

以上はサンデー毎日(2011・3・20)の記事「絶対!?ハゲる生活」からの抜粋なのだが・・・、

当方も5カ月にわたる辛い(ツラい・カライ)修羅の日々を過ごした。(小さじ1杯のトウガラシを麺つゆに入れて食べてみてください。その辛さが分かります)。

効果については秘密としておく。あえて言えば35.5%の方に入る。


発表される健康に良いハナシをすべて聞いて当てはめたら胃袋がいくつあっても足りないが、トウガラシは心臓(ハート)にもイイらしい。

以下は、そのことを示す新しいニュース

***********

【5月1日 Relaxnews】

トウガラシの辛味成分に、コレステロール値を下げ、心臓の健康を向上させる効果のある可能性が示された。

食品飲料業界の専門家に情報を提供するサイト「NutraIngredients.com」が27日に伝えた栄養学会誌「ヨーロピアン・ジャーナル・オブ・ニュートリション(European Journal of Nutrition)」の掲載論文によると、中国の研究チームがマウスを使った実験で、高コレステロールの食餌にトウガラシの辛味成分であるカプサイシノイドを添加したところ、対照群のマウスよりも総コレステロール値が下がるという結果が表れた。またカプサイシノイドは、心疾患の前兆となる炎症の抑制とも関連していた。

一方、カプサイシノイドの添加によって総コレステロール値、トリグリセリド(中性脂肪)値、非HDLコレステロール値(いわゆる悪玉コレステロール)が下がったが、その効果は添加した分量には関連していなかった。(c)Relaxnews/AFPBB News

薄毛の食卓 5か月で64.5%の人が発毛した食事法

薄毛の食卓 5か月で64.5%の人が発毛した食事法

  • 作者: 岡嶋 研二
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2011/09/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



髪が豆腐トウガラシでモッサモサ生えてくる―抜け毛、薄毛にサヨウナラ (主婦の友生活シリーズ)

髪が豆腐トウガラシでモッサモサ生えてくる―抜け毛、薄毛にサヨウナラ (主婦の友生活シリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2010/09/02
  • メディア: ムック



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

黒柳徹子の秘密 [健康関連]

先回に引き続いての「舌(ベロ)」に関するオハナシ。

「秘密」としたが、徹子さん自身「徹子の部屋」で話したというから実は秘密でもなんでもない。

ただ、先回の更新を「岩下志麻の秘密」としたから、“ついで”ということ。

以下は、徹子さんが毎日実践しているという健康法。

三浦雄一郎の父親敬三さんから教えられたことを律義に実践しているという。

三浦敬三自身、健康長寿(101歳で亡くなった)の人であっただけに、その健康法もすなおに受け入れやすかったのだろう。おまけに、舌出しに関しては、古代インドの秘法も関係している。

実践してしばらく経つから、78歳の今、元気いっぱいの黒柳を支えているのは「敬三法」によるのかもしれない。

ただ、残念なことに、敬三法では、追突事故までは防ぐことはできなかった。しかし、これは当然のこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120428-00000328-sph-ent

どれほど注意しても、「犬も歩けば棒に当た」り、コチラが当たろうと思わなくても、当てられる。

聖書にも、「時と予見しえない出来事とが」人に臨む、とある。

なにはともあれ、徹子さん大事にいたらずヨゴザイマシタ。


(実践していることは3種ある。

以下は、三浦雄一郎の講演を筆記したもののコピー。出所は財団法人北海道心臓協会。)


*************

父親の健康法の一つ、スペシャルドリンクというのは、大きめのコップに牛乳、ヨーグルト、胡麻の粉、きな粉を入れ、砂糖でも蜂蜜でもいいのですが味をつけます。さらに、卵を酢に漬けておきますと1週間で殻までぶよぶよに柔らかくなりますので、これを丸ごと入れてジューサーにかける。これを朝起きてお茶の合間に一杯。余ったのは冷蔵庫に入れてその日のうちに飲む。このスペシャルドリンクが、今、芸能界のおばさんたちの間ですごく流行っているそうです。この頃芸能界のおばさんたちが元気なのはこのせいかなと思います。先日も、うつみ宮土理さんが健康法を聞かれて同じことをいっていました。徹子さんがおっしゃるには「私がみんな広めたのよ」。

 その次に何をやるかと思いましたら、徹子さんは片方の鼻と口をふさいで深呼吸を一回、二回、三回、四回。右が終わったら今度は左です。これは朝起きたらテレビを見たり新聞を読んだりしながら出来ることです。何回ということもありませんので、ゆっくり繰り返すのがいいと思います。私たちは風邪の時、あるいは虫歯や無呼吸症候群やいびきをかいたりして、うっかりすると口で呼吸をしていることがあります。昔から、口は災いの元、といわれていますが、まさに口呼吸は災いの元です。空気中はきれいなようでいて、結構、埃や黴菌やウイルスがありますので、口で呼吸しますと、これらがいきなり喉や器官の中へ入ります。睡眠中に口で呼吸していますと部屋中のほこりが入り、口が渇き、これが歯周病や虫歯の原因にもなります。人間の唾液には殺菌作用がありますので、まず徹底して鼻呼吸をしましょう。鼻は非常にすばらしいフィルターであり、温度調節器でもあるわけです。南極の最高峰ビンソン・マッシフに登りましたが、この時は外の気温が-50℃から-60℃、テントの中で-40℃です。寝袋がそのまま棺桶になる世界です。うっかり口で呼吸をしようものなら、あっという間に喉がしもやけになります。フェイスマスクをして鼻呼吸をしない限り、気管がいかれてしまいます。ヒマラヤでもそうです。超乾燥、超低温の中では徹底した鼻呼吸です。呼吸をすることは、ものすごい体力が必要なことなんだそうです。呼吸をするための筋肉、横隔膜の力は鼻呼吸によって増えます。

 次は力いっぱい口を開けて舌を思いっきり出す。出した舌を右、真っ直ぐ、左へと動かします。私の父は朝起きたらこれを最低150回やっています。どうしてやるのかと聞いたら、90歳近くになって、鏡を見たら顔にしみとしわが増えてみっともない。何とかしたいとあれこれ調べたら、ヨガの本に舌を出すことが書いてあった。これはきっと健康にいいはずだと150回、200回と繰り返しやり、1年くらい経って鏡を見たら、しみもしわもほとんど無くなっていたそうです。私も真似をしたら30回で頭がくらくらしました。普段こんなに舌を出すことはないのですが、やっているうちに、なるほどと思いました。舌というのは結構大きな筋肉で、お風呂の中で舌出しをやっているとバスタブがちゃぷちゃぷ揺れます。お腹の筋肉、横隔膜とかが全部動いているからです。舌の動きは喉の辺りにもおよんで甲状腺ホルモン、唾液ホルモンを間接的に刺激し、代謝、若返りを促します。97歳の父が脳の血流を測ったら、40代の後半だという結果が出ました。全身の血の巡りを良くし若さを保ち、特に頭の血の流れを良くして呆けないようにするには、舌出しが効果的です。ぜひやってみてください。人前でしょっちゅう舌を出していると、病院へ行ったほうがいいんじゃないかといわれそうですけど、誰もいない、暇なときにどうぞ。私はぬるいお風呂に入って、ゆっくり50回舌出し、10回鼻呼吸をやろう、と心がけています。

http://www.aurora-net.or.jp/life/heart/kouen/99b/4.html


100歳、元気の秘密 (祥伝社黄金文庫)

100歳、元気の秘密 (祥伝社黄金文庫)

  • 作者: 三浦 敬三
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2004/02
  • メディア: 文庫



三浦雄一郎の元気力

三浦雄一郎の元気力

  • 作者: 三浦 雄一郎
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2005/04
  • メディア: 単行本



徹子さんの美になる言葉 その後のトットちゃん

徹子さんの美になる言葉 その後のトットちゃん

  • 作者: 黒柳 徹子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/10/10
  • メディア: 単行本



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

おしゃべりのできる男になろう [健康関連]

歯をだして笑うと、「歯をだして笑うな!」と言われた。

「おしゃべりなんぞ男のするものではない」とも言われた。

今のわかい人たちはソンナこと言われたことはないだろうが、少し前まではソウだった。


ウソではない。

「男は黙って・・」という宣伝もあった。

(「男は黙って・・」と書きながら「いったいいつのコマーシャルだ・・」と自分の古さにおどろきもしたが、おそろしくもあるので、調べないことにする。なにしろ、三船敏郎さんが出たビールの宣伝でのハナシなのだから・・)


《おしゃべりは、孤立死をまぬがれる、イノチ綱》であるらしい。

遺品整理会社社長の吉田太一さんが毎日新聞掲載「時代を駆ける(3月3日)で書いている。

孤立死、しかも変死者の8割はおしゃべりの苦手な男どもだそうである。

以下のように記されている。

**********

私の経験では、変死者の8割は男性です。仕事だけを生きがいに何十年と生きてきた彼らは、目的のない世間話を楽しむ訓練ができていません。退職やリストラで仕事を失うと急に話題に困るのです。おまけにプライドが高く、周囲に「助けて」と言えない。

(それに対して)女性は延々とおしゃべりを楽しみます。これが大切です。


(孤立していく過程については、次のように記されている)

孤立死と思われる人の部屋は、ごみ屋敷のように散らかっていたり、壊れた家電はそのままで、万年床というケースが多い。そのため人を招かず、さらに片付けなくなるという悪循環に陥る。

長く人と接触しないと人間関係が煩わしくなり、あいさつも交わさないまま社会から孤立していくのです。

***********

別に、「歯をだして・・」とはどこにも記されていないが、笑うのは健康によいことになっている。歯をだしてハラから笑えばなお健康によいだろう。自他共にハラから笑えるおしゃべりができるようになりたいものだ。

しかし、その前に、そうできる環境をつくることが必要とのこと。

ゆめゆめ忘るべからず。


遺品整理屋は見た! (扶桑社文庫)

遺品整理屋は見た! (扶桑社文庫)




孤立死 あなたは大丈夫ですか

孤立死 あなたは大丈夫ですか

  • 作者: 吉田 太一
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2010/12/22
  • メディア: 単行本



おひとりさまでもだいじょうぶ。

おひとりさまでもだいじょうぶ。

  • 作者: 吉田太一
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2008/10/17
  • メディア: 単行本



「映画を愛した二人」黒沢明 三船敏郎

「映画を愛した二人」黒沢明 三船敏郎

  • 作者: 阿部 嘉典
  • 出版社/メーカー: 報知新聞社
  • 発売日: 1996/01
  • メディア: 単行本



トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鬱ではなく若年性認知症 [健康関連]

知人が鬱っぽくなって心療内科にかかるようになり、その後仕事を休職し、現在入院している。

入院後、鬱病だけでなく統合失調の疑いもあるなどいろいろ検査を受けていたが、MRI画像で前頭葉側頭葉の萎縮がみられるということで、いろいろあった選択肢が消えていくなか若年性の認知症ということで落ち着いた。

妻の嘆きは大きい。夫よりひとまわりほど若い妻は、50前の夫が廃人になってしまうという思いにとらわれ一人で面会に行けない状態だ。

かわいそうなのはやまやまであるが、慰めようがない。

診断がついた今、あえて言うなら、次の「山上の垂訓」中のイエスの言葉だろうか。

「次の日のことを決して思い煩ってはなりません。次の日には次の日の思い煩いがあるのです。一日ごとの悪はその日にとってじゅうぶんです」(マタイ6:34)

「次の日(将来)のこと」を(過度に)思いわずらうことなく、「一日ごと」に、生じる問題に取り組み、できること・できたことを喜びとしなさい・・ということなのだが・・、妻の現在の精神状態を思い、自分の配偶者が仮にそうなったことを考えると、おいそれと言えそうにもない。



本人・家族のための若年性認知症サポートブック

本人・家族のための若年性認知症サポートブック




若年認知症とは何か 「隠す」認知症から「共に生きる」認知症へ

若年認知症とは何か 「隠す」認知症から「共に生きる」認知症へ

  • 作者: 若年認知症家族会「彩星の会」
  • 出版社/メーカー: 筒井書房
  • 発売日: 2005/07/15
  • メディア: 単行本






トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

おいしいお酒の選び方 [健康関連]

これからの時期なにかとお酒を飲む機会が増えますが、どうせならおいしいお酒を飲みたいものですよね。

お酒を飲む相手や場所にもよりますが、なんといっても、呑むお酒そのものにもよりますよね。


以下は、“だまされることなく”おいしい酒を選ぶうえでたいへん参考になったサイトです。

ご参考まで・・、

http://www5d.biglobe.ne.jp/~t-t/oishiiosakenoerabikata.htm

ただし、くれぐれも飲みすぎにはご注意ください。

EBIZO曰く?、「酒は飲むべし、呑まるべからず」


日本酒の教科書

日本酒の教科書




地酒人気銘柄ランキング(2009~10年版)

地酒人気銘柄ランキング(2009~10年版)

  • 作者: 株式会社フルネット
  • 出版社/メーカー: フルネット
  • 発売日: 2009/02/10
  • メディア: 単行本



トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の15件 | - 健康関連 ブログトップ