So-net無料ブログ作成
検索選択

小田実亡くなって10年

昨日で、小田実が亡くなって10年になる。あっと、言う間である。

あえて、改めて書くことはない。故人となって、何も活動しないのだから、こちらの評価もそのままである。

それでも、

やはり、その発言は、重いのではなかろうか。

いよいよ、重みを増しているのではなかろうか。

(以下、当該ブログの過去記事を、「小田実」で検索したもの)

http://bookend.blog.so-net.ne.jp/search/?keyword=%E5%B0%8F%..
環虚洞

ABE政権の暴走を止める手立て?

安保法案:午後閣議決定 与党了承を報告 あす国会提出
毎日新聞 2015年05月14日 東京夕刊
http://mainichi.jp/shimen/news/20150514dde001010083000c.html

・・のニュース。

拙速・乱暴に思えるABE政権(自民・公明)。

その「暴走」を止める、有効な手立てはないものか?軍師諸葛亮・孔明に登場願う必要あろうか?

・・など思ったら、上記ニュースと同一ページにバナー広告。DVD「必殺仕事人」コ..
環虚洞

ABE 米議会スピーチの英語 アミスタッド号事件 自由 Freedom

昨日の更新で、古賀茂明氏の「表現の自由」会見を取り上げた。その後、ユーチューブで、アメリカ訪問時における米議会での日本国首相の英語スピーチを見た。べつに見たいと思って見たわけではなく、たまたま紹介されてあったのでチョッとだけのぞいたのである。

古賀会見で、通訳者のすばらしい英語を聞いたあとだけに、その英語らしさたるや、無惨。発音、イントネーション、Oh,No!である。「英語のABC」も知らないもよう。

そこで気づいたのは、そうだ、首相は、ABEだった。仕方ないとい..
環虚洞

船田元(ふなっしー)自民党憲法改正推進本部長(日本外国特派員協会・会見動画)

『田中龍作ジャーナル』の最新記事をチェックしたら

自民・船田本部長 「2年以内に憲法改正の国民投票を行う」
http://tanakaryusaku.jp/2015/04/00011079

の記事。

一昨日(28日)、船田元・自民党憲法改正推進本部長が「日本外国特派員協会」で行なった会見についての記事である。

その記事の中で、田中龍作は次のように書いている。

船田本部長は突っ込まれるたびに「改憲草案はあくまでもメニュー。国会で揉まれて原案となる..
環虚洞

「テロは許せない」という反対しがたい名目の下で何が行われたか(「強いられた沈黙」NHKBS1/(9日、10日 深夜0時放送)

2011年に、地デジ化されたが、地デジ化に乗らなかった。それ以来、テレビを見ていない。

本を読む時間を奪われのがいやで、そうしたのだが、最近たびたび後悔することがある。

たとえば、最近のブログ更新で、

沖縄への陰湿なムチ打ち?
(菅官房長官と沖縄地上戦時の官選知事:島田叡)
http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2015-01-15

・・・という記事を記した。

第二次大戦末期に沖縄(官選)知事になった島田叡(あきら..
環虚洞

政治家石原慎太郎、引退・・・

先日、「一人一票」推進する弁護士らの意見広告のことで記事を更新したが・・・

「一人前のオトナを、半人前にあつかって平気な裁判官などヤメサセヨウではないか!」 
http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2014-12-13

意見広告中、「一人一票」に反対する最高裁判事にバッテンを記すよう促すのを見て、石原慎太郎が都知事に初挑戦したときのことを思い出していた。

場所はどこかの講堂で、演壇が設けられ、候補者がひとりづつ話していたと記憶す..
環虚洞

池上彰も、見抜いていた(安倍首相、池上氏の舌鋒に語気強め反論)

以下は、日刊スポーツの記事

**************

安倍首相、池上氏の舌鋒に語気強め反論

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20141215-1409278.html

第47回衆院選は14日、投開票され、自民党は公明党と合わせて定数475の3分の2となる317議席を上回り、325議席を確保した。安倍晋三首相(60)は「慢心せず、国民に丁寧に説明しながら政策を進める」と述べた。

..
環虚洞

民主主義に代わるモノ

ある人々は言うかもしれない。

「強行採決」を連発し、民主主義に反する強行なヤリ方をしている・・と、現政権を批判する向きもあるが、「強行採決」も民主的なルールのひとつである。ある特定の意思をもつ少数派(それが、実際には多人数であっても、そ)の意思を尊重しつづけると、国家運営が思うように運ばないので、時の限りをもうけ、採決をとり、モノゴトを押し進めようとしているだけだ・・・

少数派の反対する意思が強いがために、多数派の方法を「強行」と感じるまでのことで、それ以上でも、..
環虚洞

公文書管理・情報公開の進んでいるアメリカで、コレだ・・(特定秘密保護法の施行された日に)

本日「特定秘密保護法」が施行され、「監視」組織の長も発表されたが、監査役と経営者が同一部所にいるような話で、アヤシイ上にもアヤシイこと、この上ナイ。

そもそも、情報公開する土台(受け皿・用意)ナシに、物事が進められること自体、土台マチガッテイルのだ。


いまCNN.JPのニュースを見たら、以下の記事が出ていた。

***********

CIAの拷問は「成果なし」 実態調査で分かったポイント
2014.12.10 Wed posted at 12:3..
環虚洞

「川内原発・再稼働」=「戦艦ヤマト・沖縄出撃」?

あくまでも印象でモノ申すのだが・・

「状況を総合的に勘案し、再稼働はやむを得ない」ということだが・・・

どうも雰囲気が、「戦艦・大和の沖縄出撃」のときと同じような・・・感じがする。

しかも、その雰囲気・空気が醸成されているのは、為政者や再稼働によって物質上の便益(端的に言えばカネ)をより多く得うるものたちの間だけで、外部の声はソレに関与していない。

(「つづく」部分参照)

政治的に言えば、民主主義という名において、内部は外部によって選ばれ、成立し..
環虚洞

小田実逝って・・・

早いものだ。

小田実が亡くなって 本日で、7年になる。

鶴見俊輔は、「市民」という言葉を戦後日本に定着させたのは小田であるようなことを(下記DVDの談話のなかで)言っていた。


鶴見俊輔みずからを語る [DVD]

鶴見俊輔みずからを語る [DVD]

  • 出版社/メーカー: テレビマンユニオン
  • メディア: DVD




行政上、市民税を払っているゆえに市民としての権利を主張する人は山ほどいるが、

この日本において、ほんとうに「市民」としての在り方に自覚的な人はどれほどいるだろうか?

..
環虚洞

現在の政治状況は、小田実の予告のとおりになっているのでは?!

「九条の会」創立10周年記念集会のビデオをとおし、

「九条の会」の呼びかけ人のひとり鶴見俊輔(92歳)が、「脳梗塞で言葉を失った」こと、現在、闘病中であることを知った。

鶴見俊輔は、「九条の会」の発足当時、小田実がどんどん物事を決めていく様子を見て、「『ベ平連』の時と同じだ、おれは一生小田の家来だな・・」と言ったら、ソレを伝え聞いた小田が怒った・・と笑いながら話していた。


鶴見俊輔みずからを語る [DVD]

鶴見俊輔みずからを語る [DVD]

環虚洞

またまたアソウのナチス発言。「アソウは未曾有(ミゾウ)のアホウ」か?

麻生大先生が、またまたナチス発言で世間を騒がせている。日本国内どころか影響は海外に及んでいる。

以前、民主党が政権を取る前、自身の「未曾有発言」等で、ひたすら内閣支持率を下げていた頃であったように思うが、

「ドイツ国民が、ヒトラーに“試しに”政権を預けたために、ドイツがあんな(惨状)になった」

というような発言をして、民主党支持層を牽制していた麻生大先生を思い出す。

「ナチス」「ヒトラー」という言葉は、聞く側に強烈な印象を与えるので、たとえとして用いる..
環虚洞

「小田実」「宮崎駿」の次に写真家「石川文洋」

先に更新した『小田実』の話から、ここのところ反戦特集のようになっている。

昨日、宮崎駿監督の新作「風立ちぬ」ことを記したが、当初、新作について書く意図はまったくなかった。

「紅の豚」の飛行機の描き方から、監督の飛行機に対するマニアックなものを感じており、新作「風立ちぬ」に関しては、また、その路線で、飛行機の映画を作ったのだろう・・程度の思いで、日経新聞の紹介記事をざっと見て、切り取り、スクラップ・ブックにしまって、オシマイ という気持ちであったのだ。

ところ..
環虚洞

今日は小田実の命日。小田の「遺す言葉」に遺された言葉と「風立ちぬ」の宮崎駿監督の改憲意識とでダブル部分

ここのところ古いビデオを見ている。

昨日、ダンボール箱から引っ張り出してきたビデオには、筑紫哲也・鶴見俊輔がゲスト出演している『時事放談』とともに、NHKが小田実の追悼番組として放映した『小田実 遺す言葉』などが入っていた。

昨日『小田実 遺す言葉』を半分ほど見て、さきほど昼食を取りながら残りを見ていたら、今日(7月30日)が小田実のいわゆる祥月命日であることを知った。

こういうことがけっこうアル。アルと、不思議な気持ちになる。要するに無意識のなせるワザであ..
環虚洞

「小沢逝って 昭和は 遠くなりにけり」のこころだ!

中村勘三郎の追悼記事に比べると小沢昭一のそれはさほど顧みられていない。

当該ブログにおける閲覧数からいってのはなしだが、それは、世間一般にそう言えることにちがいない。若い世代から、見れば、小沢昭一は、ただのジジイにすぎないであろうから・・


しかし、小沢昭一の死は大きな出来事であると当方は思う。小沢という単なる一個人の死としてではなく、戦争を実体験として熟知する世代の代表選手の死と、当方には思えるからである。

つまり、当方にとって、小沢の死は、「昭和の死」..
環虚洞

作家・辺見庸・しのびよる破局のなかで(NHK教育)

2月1日、NHK教育ETV特集で辺見さんをしばらくぶりに見た。

脳出血と癌を患い、その後、病を担いながら執筆活動をしていることは聞いていた。


テレビにうつる辺見さんは、予想以上に元気に見えた。

ツラ構えは以前にまして精悍。口角にアワがたまり後遺障害も多少あるように見受けられたが、その口から出てくる言葉はするどい。眼球の動きははやく、鍛錬されたボクサーのようである。だから、口角のアワも、障害というより、小田実がそうであったように熱心に語る人特有のものにも見..
環虚洞

坂本龍一さんの落ち着か(け)ないわけ

NHKの『百年インタビュー』という番組で、坂本龍一さんのはなしを聞いた。

当方は、坂本さんから「コスモポリタン」という印象を受けた。

大辞林には「一つの国や民族にとらわれず、全世界を自国として考え、生活する人。世界市民。国際人」と説明されてある。

単にニューヨークに居住しているからそういうのではなく、身の処し方や、「落ち着きたくない」、「年を重ねても(アーティストとして、ゴダールのように)過激でいたい」という発言もふくめて、そのように思えた。


父親..
環虚洞

小田実さんのこと:欺瞞のない人(没後1年、追悼番組を見て)

小田実さんが亡くなって1年が経過した。

そのことを深夜の追悼番組(再放送)で思い起こした。

あらためて「スゴイ人だったのだな」と思った。この「スゴイ」という感じは、きっと言葉と人格と行動が調和していて、欺瞞がないということのように思う。

評論家、コメンテーターなどなど、今日、政治・経済・世相などをアレコレ言う人は多数いるが、結局のところ、評論家、コメンテーターという立場が保障されているなかで、発言しているだけにすぎないように感じられることが多い。発言はするが..
環虚洞

「米国“闇”へ」 「石川文洋 戦場を撮る 人間を撮る」「悲劇のロシア」「小田実・遺す言葉」から・・

3月3日。『ひな祭り』という晴れがましい日に、NHKで、暗く怖い番組が放映された。

第80回アカデミー賞 長編ドキュメンタリー賞受賞作品テレビ版 「米国“闇”へ」 という番組だ。

NHKの番組案内によると・・・

《民主主義は本当に人類共通の価値観となり得るのか、世界33か国の共同制作の米国編。民主主義の旗印の下、テロと闘う米国が容疑者を「拷問」した矛盾。アメリカ人のギブニー監督は、アフガニスタンで無実のタクシー運転手が拷問の末に死亡した事件を軸に、被害者、米..
環虚洞

小田実の原点、「行動する作家」の面目躍如

昨日(10/3)の毎日新聞『悼』に、7月30日に死去された小田実さんがとりあげられた。

記者は滝沢岩雄さん。

8月25日におこなわれた兵庫県芦屋市の山村サロンにおける「偲ぶ会」のもようが報告されている。

***************

(当方が興味を覚えたのは、ソコで語られた奥さん(玄順恵)の、ことば)

「小田の創作ノート類の整理をしてますが、彼の原点の一つでもある古代ギリシャの民主主義のありようからアメリカも日本も見ていることが改めて分かりました」

************..

環虚洞

小田実の遺したもの

NHK総合TV で、

「小田実さんを偲ぶ」と題する追悼番組があった。

番組は、2000年に放映された『正義の戦争はあるのか 小田実の対論の旅』の再放送がメインで、50年来の友人であり、葬儀に際して、弔辞をよんだドナルド・キーン氏の思い出ばなしがほんの少し番組の前後にあった。

 

コソボにおけるアメリカドイツの《人道的武力介入》について、それを是とし、また非とした両国の指導的立場の人物、市民らと一対一で直接対話するものであった。著名人ではR・アーミテージやチョムスキ..

環虚洞

小田実と親しく、深沢七郎に泣かされた人物

「小田実さんとじっ懇だった宗教専門の編集員、佐藤健さん」という一節が、先の記事に取りあげた『岩見隆夫のサンデー時評』に出ていた。

生きる者の記録 佐藤健 佐藤健といえば『生きる者の記録』で、自分の癌闘病記を新聞紙上に亡くなる直前まで発表しつづけた毎日新聞の記者である。

佐藤健さんが、『楢山節考』の深沢七郎とも親しかったことを、当方は『深沢七郎全集』(ちくま書房)の月報で知っていた。

しかし、小田実さんとも「じっ懇」とは知らなかった。

 

佐藤さんは、人情の機微に通じていて、広く..

環虚洞

小田実さんの「最後の手紙」

色川大吉さんに宛てて、小田実さんが書いた「最後の手紙」の内容がどんなものかわかった。

その手紙は、コピーして複数の方に宛てられたもので、岩見隆夫さんも受け取っていた。岩見さんはその手紙を『サンデー毎日』(8.19-26号)、『岩見隆夫のサンデー時評』に取りあげる。(「小田実さんの『くせ字』がなつかしい」)

そこに記された「最後の手紙」の内容を読むと、小田さんが「行動的国際知識人」として最後までよく疾走したことがわかる。

手紙は、「十枚に及ぶ五千字を超す長文の手紙」で、次のよう..

環虚洞

ほんものの行動的国際知識人:小田実

色川大吉東京経済大学名誉教授(日本近代史・思想史)が、

先日(7月30日)亡くなられた小田実さんのことを、

本日(7日)の『毎日新聞』に寄稿している。

 

表題は『ほんものの行動的国際知識人 疾走した小田実君の生涯』。

 

亡くなって後、その人の仕事の全容が伝えられ、敬愛の念を新たにさせられたりするが、生きているうちからソノヨウニはなかなかならないもののようである。

残念なことだ。

(以下は、色川さんの追悼文の抜粋)

*******************..

環虚洞

小田実逝く

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=soc&aid=20070730i521

作家の小田実が亡くなった。

 

「自分で書いていて何を言う」と言われそうだが、

当該記事タイトルに 『小田実逝く』 と書いて、

司馬遼太郎さんの 『竜馬が行く』 を思い出した。

 

小田さんは、行動派で、坂本竜馬をイメージさせる作家だった。

 

 

三島由紀夫が、『わたしのキライな人..

環虚洞

スクープ:武部幹事長「ウラご祝儀」醜聞

《サンデー毎日 4・16号》から二つの記事をご紹介します。

『岩見隆夫のサンデー時評』で、小田実『何でも見てやろう 何でも見てやろう』が取りあげられている。

出版された当時、読んで、金も無いのに世界を悠然と徘徊する同時代人に仰天衝撃を受けたという。

それから半世紀。車、ネット、テレビによって〈歩く・歩き回る〉ことが激減している。

映像と実物は同じもののようであっても微妙に、違う。

〈歩く・歩き回る〉習慣を取り戻さないと〈ホンモノ〉が見えなくなると岩見さんは警鐘を鳴らしている。

 

..
環虚洞