So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日本も韓国も、民意より 「国意尊重」 [政治・雑感なぞ]

民意という言葉はよく聞くが、国意という言葉はないようだ。

それでも、日本政府や韓国政府のやり方をみていると、なによりも「国意」の方がだいじということがわかる。

従軍慰安婦の日韓合意というニュースを見て、肝心の慰安婦個々人の意思はどうなのだろう、皆なっとくしているのだろうか、と思ってみていたら、案の定。

韓国外務省が合意内容を説明、元慰安婦は猛反発 TBS系(JNN) 12月29日(火)18時39分配信


政府どうしがナットクしただけで、国民が置き去りだ。

慰安婦問題の場合、なによりも被害者個々人の気持ちが尊ばれてしかるべきだと思うが、いちばん気遣われて当然の人たちが、ないがしろにされている。

沖縄基地の問題も、日米合意が先にあって、地元の人たちの気持ちがないがしろにされ、国民のうちの少数派としてしか見なされない。それでも、一応、政府は「寄り添う」姿勢だけは見せるが・・・。

やはり国家というのは怖ろしいものだと思う。


アチラでもコチラでも「住民置き去り」でモノゴトが進んでいる
http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2015-03-14


リヴァイアサン〈1〉 (岩波文庫)

リヴァイアサン〈1〉 (岩波文庫)

  • 作者: T. ホッブズ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1992/02
  • メディア: 文庫




韓国外務省が合意内容を説明、元慰安婦は猛反発
TBS系(JNN) 12月29日(火)18時39分配信
 28日に日本と韓国の間で最終合意した慰安婦問題。29日、韓国外務省の次官が元慰安婦に合意内容の説明に行きましたが、激しい反発を受けました。日本の外交官たちは韓国側のこれまでのやり方を「動くゴールポスト」と呼んできました。日本が問題解決を目指して動くと、韓国はゴールを遠くに動かして不十分だと言い出すという批判です。果たして今回は大丈夫なのでしょうか。

 「こんにちは」(韓国外務省・イム・ソンナム次官)
 「あんた誰よ。何様なの」(元慰安婦)

 元慰安婦が共同生活を送る施設を訪れた韓国外務省のイム・ソンナム第1次官。日韓で決着した合意内容について了解を得ようとしますが・・・

 「会談より前に被害者に会うべきでしょう。年寄りで分からないと思って無視するの?」(元慰安婦)
 「そんなことありません」(イム・ソンナム次官)

 イム次官が、半ば強引に元慰安婦の手をとって座らせますが、怒りは収まりません。
 「韓国外務省は何てことするんだ!」(元慰安婦)

 「心からおわびと反省の気持ちを表明します」(岸田文雄外相〔12月28日〕)

 最も力を入れた「安倍総理の謝罪」や「日本政府の責任」といった言葉を引き出した韓国政府。引き換えに、「国内世論の調整」という難しい課題も背負いました。

 実は韓国政府は、会談前から露骨な世論対策に乗り出していたのです。会談の数時間前、韓国メディアの論説委員を集め、外交機密であったはずの合意内容を漏らし、政府の「言い分」を説明。さらに、韓国外務省の関係者は会談後、メディアに対しある「お願い」もしていました。

 「日韓の先鋭化した立場の違いという現実的な制約があったが、全ての外交資産を動員した努力のたまものと評価してほしい」(韓国外務省関係者)

 こうした影響もあるのでしょうか。29日の朝刊で大手紙は、日本側から「責任を痛感しているとの表現を引き出した」と、概ね肯定的な見出しで報じました。しかし・・・

 「政府間での合意は認めません。改めて合意し直してください」(元慰安婦)

 韓国政府は、当事者の元慰安婦から厳しく外交姿勢を問われる事態となっています。

 「(Q.総理からねぎらうような言葉は?)ふふふ・・・はい!『ご苦労さまでした』という言葉はいただきました」(岸田文雄外相)

 29日、安倍総理を訪ねた岸田外務大臣の表情は、大役を終えた安堵感からかにこやかでした。今回の合意をめぐり、日本政府が最もこだわったのがこの「言葉」です。

 「この問題(慰安婦問題)が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」(韓国・尹炳世外相〔12月28日〕)

 「不可逆的」、つまり、慰安婦問題を蒸し返さないという言葉に日本政府の関係者は・・・
 「今までは韓国は自分からこのフレーズを言ったことはなかった。でも今回はテレビの前で話して世界が目撃者になったわけだ」(政府関係者A)

 「国際社会が目撃した合意を破ることはないだろう」。こう期待する政府関係者に、別の政府関係者は・・・
 「今後、慰安婦の支援団体が騒いでこちらに言われても困る。あとはもう朴槿恵大統領のリーダーシップの問題だよ」(政府関係者B)

 あくまで「韓国の国内問題」と突き放します。朴槿恵(パク・クネ)大統領がどこまで指導力を発揮できるのか、日本政府はその手腕を注視しています。(29日16:34).
最終更新:12月30日(水)14時16分


トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

トラックバック 1